2010/05/10

「たこ天」について少々補足

昨日は会場やら宴会の熱気にあてられて勢いに任せ文章を書き殴っていたが、寝て起きて少々冷静になったら、ボーマスでJASRAC許諾の版権ものを頒布した先駆者として、HMO and WORKSの存在があったことをすっかり忘れていたのに気づいた。まぁこれはPAW LABORATORYというひとり(?)ユニットの企画であるし、「コンピューターミュージックの歴史における偉人たちに対するおれらからの恩返し」みたいな意味合いで皆が納得してしまい、自分たちでアレンジしたJASRAC管理作品を頒布するという行為においては、「たこ天」まで目立ったリレイヤーが現れなかったように思う。…書いてるうちに他にもありそうな気がしてきた。