2010/07/20

鎌倉ツーリングとボーマスの二連荘

梅雨明け前から異様な高温だったわけだが、この3連休は見事に晴れて気温もぐんぐん上昇。そんななか、日曜は鎌倉から小田原に抜けるサイクリングに行ってきましたよ!一緒に走ったくれた2人がロード乗りだったので、ピクニック気分で荷物担いでクロスバイクのワタシは、ひーひー言いながら着いて行くのがやっと。帰りはさすがに途中リタイアさせてもらって、湘南新宿ラインで帰ってきました。帰宅後、バナナやアミノ酸、電解質飲料などを積極的に摂取してたっぷり寝たおかげで身体的なダメージはあまり残らなかったけど、延べ60kmしか走ってないわりには足が売り切れるのが早すぎた。荒川に毎週繰り出していた頃くらいに走りこまないと、簡単には戻らんな。行けるとこまで行って輪行して帰宅っつーパターンで遠出してみるのも、気分転換を兼ねてていいかも知れない。今年の夏はこれでいこう。

んで昨日はボーマス。事前にカタログを入手していたにもかかわらず、あの炎天下で並ばされること数十分。倒れる奴が出なかったのが奇跡と思えるくらい、運営の手際の悪さが目立った。ボランティアで賄うのは構わないけど、緊急時や不慮の事故に対するマニュアル的なものの整備や徹底がなされていないのではないか。参加者にその責任の一部を負わせるのには、規模的にいっても既に無理がありすぎる。運営側は、スタッフの数や財務・収支的な面も含めて、積極的に情報開示する「大人の対応をすべき時期が来ている」ことを理解すべきだろう。このままでは運営も参加者も「のどに何かが引っかかった感じ」のまま右往左往し、そのうち取り返しのつかない事故が起きて、全てが水泡に帰する予感がする。

ともあれ、イベントはいくつかあった個人的に重要なタスクをほぼ完遂。購入したかったものもほとんど買えたし、ぜひともお会いしたかった方にもご挨拶できて何よりだった。あの「たこルカぬいぐるみHG」を頭に乗っけることができて超感激w(んで写真を撮ってもらうのを忘れていて超後悔w)。その後の打ち上げでは、今後のボカロ界隈に対する熱い議論が白熱しつつ、ゆるいトークが並行するという、妙に充実した集まりに同席させていただいた。やはりやるべきことはまだまだたくさんあるし、それを我々おっさんの世代は続けていかんといけないのだね。ちょっと気が引き締まった感じ。皆さんほんとうにありがとうございました。