2010/08/27

怖そうで怖くない少し怖い話

自分の部屋は坂の上にあって、東南向きの窓とベランダからは実質6〜7階の高さの眺望を楽しめるんだが、ここ数日、ふと気がつくと、外にちらほらと人影が映るようになった。さらにガタガタギシギシという音や、複数の男の叫び声まで聞こえてくる…。ぎゃー!

と、冗談はこれくらい。実はこの建物の大規模改修のため、全体を覆う足場を組む工事を1ヶ月くらい前からずっとやっていて、それがついに自分の部屋のところまで届き始めたというのが真相。窓を閉めてヘッドホンさえしていれば工事の騒音は何とか気にならないが、視線を遮るものがカーテンしかないのが、ちとツラい。日光を浴びず引きこもってると病気が元に戻りそうな気がするので、DTMの仕上げが終わったら、しばらく日中の外出を増やそうかな?