2010/10/05

Corratecファーストインプレッション

ニューマシンのコラテックだが、SPDシューズなど一通りの装備が揃ったので、近所をちびちび走りながら各種セッティングを煮詰めている最中。とりあえずのファーストインプレッションは以下の通り:

  • 軽い(←当たり前)。
  • ホイールがよく回ってくれる。これはおそらく、セットされていたホイール(AKSIUM RACE)が新品なため。
  • 同じく新品タイヤのContinental URTRA RACEはねっとりとした感触で可もなく不可もなく。グリップ力に関しては、前のMICHELIN PRO 3 RACEと比較するのはさすがに無理がありすぎる(笑)。
  • 体格に対してフレームが小さいためか、ステアリングがクイック過ぎて面食らうことがある。
  • 巡航ポジションは、アヘッドステムを天地逆にしていたシラスよりも余裕がある。上記の問題およびライディングポジションの見直しも含め、アヘッドステムの交換は必須だろう。
  • 普段はチェーンホイールのアウターで乗っているが、ギア比が少々大き目な気がする。もう少しコンパクトで軽くクルクル回せるほうが好み。
  • SPDペダルとシューズは202氏のアドバイスに従ってMTB用をセレクト。街中を歩いたりすることも多いので、普段の使い勝手を考えると確かに合理的。慣れてしまえばスキーのビンディングみたいなものなので、噛み合わせを際弱にしておけば、立ちゴケの危険はほとんどないと思われる。

まぁ本格的なロードバイクはこれがハジメテなので、体を慣らしつつ少しずつ走行距離を伸ばしてベターなセッティングを見つけるつもり。走るにはちょうど良い気温にもなったことだし、当面は例の空港よりも先へ行くことを目標にしよう(帰りは当然輪行でw)。