2011/02/23

ソフトバンク脱出計画(完結編)

そんなわけで構想約4ヶ月、ついにこの日がやってきた。本日よりワタシのiPhone 4はソフトバンクのくびきから離れ、完全な自由を手に入れた。すなわち、日本通信のtalking b-microSIMを導入し、NTTドコモのFOMA網で通信・通話を賄うことになった。これでもう、いざというときに使えないとか、ちょっと郊外に出たら繋がらないとか、データ通信が遅くてイラつくとか、テザリングが封印されてムカつくとか、その他諸々の腹立たしい要素を気にしなくて済むようになった。通信コストは若干高くなるが、その程度で心と通信インフラの安定を得られるなら安いものだ。これも英国在住のK氏の協力が得られてこそ。あらためてお礼を申し上げます。

さようならソフトバンク。もう二度と使うことはないでしょう。そして高らかに告げよう。Fuck off!!