2013/11/08

GarageBandにPiapro Studioを導入してみた

ボカロP最弱セットMac版の続き。書いたからにはやってみるべしということで、初音ミクV3を購入して自分のMacにインストールしてGarageBand上でAudio Unit版Piapro Studioの動作を確認してみた。
一言で表現すると

「ミクさん出てきたwww ミクさん唄ったwwwww」

って感じなんだが、それだけだとさすがに無責任だと思うので、少しだけレポートを書く。

2013/11/07

録音芸術への愛の結晶としての「グレイテスト・アイドル」

Mitchie Mさんの「グレイテスト・アイドル」を聴いた。氏が何を目指したのかはこのインタビューで語られているので、ワタシはひとりのリスナーとして何を感じたのか、それを記しておきたい。

iPhoto '11ライブラリの再作成手順(超めんどくさい版)

現在自宅で使用しているMac mini (Early 2009)はメインの内蔵ハードディスクをHGSTの750GBに交換して使用しているんだが、空き容量が10%を切ったのでダイエットすることにした。

まず目立ったiMovie関連は、しばらく動画を作る予定が無いのでバックアップしたのち全てのプロジェクトファイルを削除した。これで数十GBをあっさり確保。

次に手をつけたのが、約80GBに達していたiPhoto '11の Library。以前から「ゴミ箱を空にできずフリーズする」「ライブラリが前触れ無くぶっ壊れる」などの症状に悩まされていたこともあり、思い切って最初から作り直すことにした。

2013/11/04

ボカロP最弱セットMac版

「ボカロビギナーズ!vol.2」のお手伝いをしていたときに「次やるんならMacに関する情報も必要なんじゃね」と(例によって軽い思いつきで)話していて、似たようなことをずっとTwitterでも呟いてたんだが、藤本健さんによるPiapro StudioとGarageBandの解説記事とその反応を見て、自分なりにとりあえずまとめておくことにした。

「最弱」としたのは「ワタシみたいな楽器をロクに触ったことがない超初心者でも最低限これだけ揃えれば1台のMac内でとりあえず音が出せてボカロ曲がつくれるっぽいところまで辿り着ける環境を構築する」ことを目標と定めたためで、とどのつまりは初期費用を徹底的にケチりたいからである。ハードウェア・ソフトウェアに関するその後のステップアップは、実際に音を出して慣れてから各自で検討しても遅くないと思うし、結果的に財布の痛みも少ない。なお今回は自分がよく知らない分野へ言及しているため普段以上に加筆訂正等を行うはずなので、あらかじめご了承いただきたい。