2010/05/29

近況ご報告:ご心配をおかけします

昨日の変なテンションから少々落ち着いたので、事実関係をご報告します。数年前より睡眠障害気味のため定期的に通院して薬を処方してもらっていたのですが症状があまり改善されないため、セカンドオピニオンとして別の病院で診察を受けたところ、処方薬を全面変更されたうえ、いきなり1ヶ月の療養を要すという診断書を渡されました。それを会社に見せたところ、少なくとも6/20過ぎまでの強制休業を言い渡されました。診断書は月曜に上司へ渡したんですがその時は何事もなく1週間近くが過ぎ、突然話が動いたのが金曜の昼で、「早退でも何でもいいから一刻も早く帰りやがれ」とその場で言われました。しかし引継ぎも心の準備も何もあったもんじゃないということで、普通に一通り仕事をこなし、引継ぎをして帰ってきた次第です。

そんなわけで、放っておくと無為にぼんやりと過ごすだけなんで、じゃあ逆に、いつかやってやろうと思いながらも手がけることができずに心に引っかかっていたことを始めることに決めたわけです。ぶっちゃけ、GarageBandとボカロでPデビューを目指します。それとプログラムを組めるようになりたい。ズバリ、簡単なもので構わないのでiPhoneアプリを作ってみたい。ともにほとんど超ド素人ですが、自分ができるかぎりの範囲でチャレンジしてみたいと考えています。

なお具体的な予定としては決めてませんが、久々にクルマで北海道の実家に戻るかも知れません。Twitterで大騒ぎして購入したMacBook (13-inch, Late 2009)は、そういう旅行に持っていける端末が欲しかったというのが最大の理由です。iPhoneだけじゃいろいろ不便も多いもので。iPadも実はちょっとだけ考えたんですけどね…(笑)。それと、これも書いておかないといけないな。バイクはいよいよ降りる決断をすることになるかも知れません。投薬を続ける以上、クルマ以上に危険であることは自明なので。

なおアルコール類も当面は控えねばなりませんが、食事等のお誘いは極力お受けしますので、ぜひお気軽にお声をおかけください。いやホントにリアルでいろんな人と話をしたいんですよ。老弱男女も話題も問いませんので、よろしくお願いします(笑)。