2010/11/09

Android端末を衝動買い(?)

今朝がた、いつものようにTwitterを流し読みしていたら、「Android端末が新規/MNPで0円」「通信しなければ(≒SIMカードを抜いてしまえば)維持費は月額8円」という話が目についた。対象の機種はauのIS01。なぜそんな都合のいい話になるかを思いっきり要約すると、2年縛りで契約すれば基本料金を相殺するキャンペーンをやってるから、ということらしい。とりあえず0円/8円ならば持ってても邪魔にはならんだろう、残ってたら買おうと軽い気持ちで、外出のついでに何件かショップを回ってみた。

んで、とあるショップでブツを見つけ、価格を聞いたところ「単体なら◯◯円だが、デジタルフォトフレームと一緒なら両方とも0円」という訳のわからん条件を提示してきたので、即断即決。というわけで初期費用0円、事務手数料が合計約6,000円、2年間の月額使用料が2つ合わせて400円弱の端末が、手元に2台揃うことになった。

IS01はさっそくSIMを引っこ抜いて家庭内LANに接続したうえで、MacBookとiPhoneのサブ機&Android検証用、およびワンセグ視聴機とすることにした。んでデジタルフォトフレームは「指定されたメールアドレス宛に写真を送ると、それを勝手に表示してくれる」という、ちょっと面白い機能がついているので、来年春に企画している仲間内のイベントで使えるのでは?と密かにほくそ笑んでいる。というかワタシの展示はコレでおしまいにしちゃおう(笑)。

ともかく忘れちゃいけないのは2年後、回線契約を解約すること。デジタルフォトフレームはSDカードが差せるので、そのまま置物として使える。ただ、IS01側の回線は、なかなか良い番号を割り当ててくれたので、MNP用としてキープしておくかもしれない。その頃にはまたユニークな端末が出ているだろうし。あとはアレだ、ウィルコムの回線は寝かせていても意味がまったく無いことがよく分かったので、近いうちにさっさと解約してしまおう。