2018/11/25

アイドルアニメを再定義する試み 〜「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」と「ゾンビランドサガ」について

相変わらず勢いだけで、結論めいた妄想を先に書く。記事のタイトルに挙げた2つの作品、「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」と「ゾンビランドサガ」は、「アイドルマスター」シリーズを直近の始祖として「ラブライブ!」シリーズで一種の形式として確立された「最近のアイドルアニメ」を総括し再構築する、極めてアグレッシブなスタンスをもって作られていると思う。もちろん、アイドルを題材にしたアニメはアイマス以前でも枚挙に暇がないが、ここでは「最近のアイドルアニメ」を「モーニング娘。」や「AKB48」 から「BABYMETAL」、果てはあまたの地下アイドルと呼ばれる方々までの「いまどきのアイドル」を参照している一連の作品群を指す。昭和のアイドルとしての矜持と葛藤を抱えたゾンビィ4号こと純子ちゃんには申し訳ないが。