2015/05/03

提案:ボカロPや動画制作者は新作告知ツイートをサムネ絵つきにしよう

昨日ちょっと考え事をしていたところにちょうど良いサンプルが来たのでまとめておく。

ボカロPや動画制作者が新作を告知ツイートする目的は視聴導線の形成が第一だと思うのだが、Twitterが標準化した画像・動画アップロード機能、それから公式web・モバイルアプリでTL内に自動エンベッド表示されるYouTube・SoundCloud等を活用して、「その作品のサムネイル画像」を一種のレコードジャケット的なノリで大きく表示すべきだと思う。逆に言えば、ニコ動(や他のコンテンツサービス)のURLだけを貼って新作ですとツイートしても、もはや数が多すぎて導線形成すらおぼつかない時代なのではないか(公式webだとニコ動は小さいサムネ絵が表示されたりするっぽいのだがTwitterの仕様がコロコロ変わるので何とも言えない)。

冒頭に言った良いサンプルとしてMitchie Mさんのツイートを以下に示す。


上はニコ動のURLのみ、下はTwitterへアップロードしたサムネ画像つきである。できれば公式web・モバイルアプリとサードパーティ製モバイルアプリで、それぞれの見栄えを確認してほしい。

LINEのスタンプは言うに及ばず、Twitterでも会話の合間に画像を挟むという行為が一般化して久しい。たった140字の文字コミュニケーションにすらそういうモノが入り込んできてしまうのが良いのかどうか判断は避けるが、そういった画像や動画の山が次々と流れていくようになったTwitterのTL上で、文字情報だけに頼ったアピールはいかにも弱く感じる。せっかく力を入れた作品なのだからプロモーションもしっかりしようよというのは昔から言われてきたことだが、ことTwitterに関してはリッチコンテンツも表示できるようになった環境に対応した方法を採った方が効果的だと思うよ、と、そんな話。これ採用する人が増えてくれると個人的にうれしいなあ。今ごろ気づいたんかお前wwwと笑われてもいい。

白髪と体温と食欲と

ずらっと並べたが要は老化と体調不安に伴う身体の変化が最近顕著だということ。

まず白髪。自分の父は30代半ばの時点で既に半分以上が白髪で現在は真っ白なんだが自分はなぜか特に目立たずここまで来た。ところが最近鏡を見ると前髪や側頭部に白いものがチラチラと見られるようになったので、あと数年もすればそれなりのグレーになるかもしれない。そしてなによりヒゲが半分くらい白くなってきていて芦毛の馬みたいでさすがに笑う。せっかくなので伸ばしていることが増えたが思いのほか好評なので自分でもびっくりしている。

次に体温。とにかく調節が思うに任せず苦労している。冬はひたすら冷えて最近の日差しも涼しく思う…端的に身体の代謝機能が落ちてて体内脂肪を燃焼したりするカロリー消費をしていない感じ。まあここ数年の不調の理由がそういう性質のものなので騙し騙し様子を見るしかないのだが。

そして食欲。代謝機能にも関係していると思うのだが処方薬の副作用も原因としてあるらしく、何を食べても満腹感がなくひたすら食い続けたくなるときもあれば、1日に食パン1枚も食いたくないときもあったりして、とにかく義務的に決まった量の食事を毎日3回食って間食をできるだけ控えるようにしている。特に食欲が爆発しているときはポテトチップスとチョコレートを袋まるごと食べてしまいたくなるので、その欲望を何とか抑えないとプラスマイナス10kgの範囲で太ったり痩せたりを再経験することになりそうなので怖い。ついでにアルコールはすっかり弱くなったがあまり喜びたくないのも本音ではある。

まあいろいろあって今月は懸案のまま放置されていたいくつかの事項を片付けないといけなくなったので、上記のうちいくつかは嫌でも解決に向かうと思う。病は気からと言うけど個人の置かれた状況や環境による影響もやはり無視できないんだろうな。

…などと他人事のようにぼんやり考えている。