2010/09/04

ハルメンズ関係

サエキけんぞう(佐伯健三)率いるハルメンズといえば、80年代ニューウェーブ、あるいは日本のサブカルチャーを代表するようなバンドで、その前身にあたる少年ホームランズを含めていまだに大好きだったりするんだが、今回、新作を含めて一挙に5枚のアルバムをリリースすることになった(その中には「初音ミクsingsハルメンズ」も含まれるのは既報の通りだが、野宮真貴の1st再発は想定外!)。さらには復活ライブもあるとのことで、もうこれは行くしかないでしょう。おっさんだらけになるのは目にみえているんだが、20世紀当時の我々が21世紀をこういう形で迎えるなんて誰も想像してなかったんだから、それを自分の目と耳で確認するのも悪くない選択だ。