2010/09/02

タダでiTunesの音を変える方法

朝、いつものようにニュース記事をチェックしていたら、こんなヘッドラインが目についた。
例によって眉に唾をつけながら読み進めていくと、後編に書いてあるafplayコマンドが気になった。記事の表現を借りれば「アンプのピュアダイレクトスイッチをオンにするようなもの」ということで、さっそく試してみることにした。親切なことにこのコマンドを簡単に実行するAppleScriptを公開してくださっている方がいるので、それを使って比較試聴。結果は…確かに変化が現れた。再生音が全体的に生っぽくなり、良い/悪い録音、あるいはエンコードの品質などが判別しやすくなった。逆に言えば、iTunes内で音源の品質をある程度平準化して、聴きやすくしてくれているということでもあるので、人によっては好みが分かれるだろう。幸いなことに、件のスクリプトを使えば設定を簡単にON/OFFできるので、ここぞというときに使うのがベターかもしれない。