2016/10/01

DAIMお蔵出し:鼻そうめんP / “YOUTHFUL DAYS’ GRAFFITI”

  1. 先日も謎のヒットを飛ばしたアニメーター兼イラストレーター兼コンポーザーである氏の作品から、おっさん的な好みでこれを紹介しつつ、氏がいわゆる総合Pではないことを指摘したい。
    この曲のほぼ完成した状態を、ピアプロで聴ける。

    だが何かが足りない。もちろん歌詞である。これに限らず、氏はほとんどの作品で歌詞を外注しているので、総合P=楽曲や動画の全てを手がける制作者とは言えない。
    さて、歌詞の不在で不足するものとは何か。電気グルーヴが「Shangri-La」を発表した際、石野卓球氏が「ラブソングがないと駄目だ」と発言した記憶がある(がソース不明)。両者ともガチな電子音楽家で多彩な表現力を持つのに、場合によっては欠落してしまう要素があるらしいのだ。
    推測だが、氏は十分にそれを理解している。できないことを潔く切り捨てることも、表現者には必要なのでR。
    ********************
    ■music&illust:鼻そうめんP
    ■lyrics:友場洋
    ********************

    Info