2010/06/23

近況ご報告:ロングバケーション

というタイトルで大瀧詠一を思い出すかドラマかで世代が分かるよな(笑)。というわけで近況報告。主治医に現状を話した上で診断書をもらい、久しぶりに会社へ出向いて休業延長の手続をした。病名がひとつ増えていたが、細かいことは気にしてもしょうがないし、今はそんな気分でもない。というわけで、今年のクールビズのために買ったボタンダウンシャツは、ほとんど活躍しないまま終わりそうな気配です。W杯と例の特許の件が一段落して皆が夏休みに突入する前くらいに、どこか旅に出ようかなと考えている。ただし、処方薬のこともありクルマもバイクも自粛中なので、飛行機か船、ということになる。実家でTVを買い換えたいとか言ってたので手伝いに行くか、以前からぼんやり考えていた、伊豆七島への船旅など検討してみよう。沖縄…梅雨明けしたら高くなっちゃっうよねぇ…

ボーカロイドPVの歌詞表現の特異性についての考察:追記

以前のエントリで「ボーカロイドPVでは歌詞表現が特異な進化を遂げつつある」旨を書いたところ、友人から「カラオケでは数年前から既にそのようなアプローチが見られる」という指摘があった。ちょうどカラオケに行く機会があったのでそれを見ることができたが、いまボカロPVで行われているのと似たことをやっているのを確認した(カラオケ通に聞くと10年くらい前から試みられていたとのこと)。「よく調べもせず訳知り顔でものごとを書くと赤っ恥をかく」という典型的な例ですな(笑)。